読んで下さっている皆様、遅くなりましたがこんばんは。
今回の記事は、久しぶりに魚図鑑です。
ですので、もしかするとネタバレになる可能性がございますので
ネタバレが嫌な人は、見ないで下さい。





今回の釣れるモノの名前は、ホタテです。
この魚(?)は、距離がややあり、食いつき度の減る量もやや多いです。
ですので、装備は「闇の釣りざお」と「マデュライトルアー」がオススメです。
写真では、「闇の釣りざお改」と「天使のルアー」を使用してますが、これは万が一
「メガロドン」が掛かっても大丈夫になるようにしているだけです。
魚図鑑&ホタテ01
オススメの釣り場所は、オーフィーヌの海にある海です。
また、この地域にある海なら、どの場所でも釣れます。
なお、現時点では
この場所のみで釣れます。
魚図鑑&ホタテ02
釣り開始時の画面です。
ホタテの場合、
距離が 70 m ~ 90 m 前後から始まります。
(この距離とサイズで、この魚が「ホタテ」だと分かります。)
魚図鑑&ホタテ03
魚図鑑&ホタテ05
魚図鑑&ホタテ04
魚図鑑&ホタテ06
ホタテの行動パターンは、「海底を這う(遠くへ逃げる)」、「暴れる」、
「海底で飛び跳ねる(遠くへ逃げる)」、そして、「じっとしている」の4つです。

魚図鑑&ホタテ07
ホタテを釣り上げた時の写真です。
魚図鑑&ホタテ08
ホタテの図鑑です。図鑑の通り、大きな二枚貝が特徴的ですね。
ホタテとは言いますが、正式名称は、ホタテガイと言います。
(別名として、殻が扇に似ているので「海扇」と呼ばれることもあります。)
この貝は、貝類の中でも二枚貝網翼型亜網イタヤガイ科に属しているそうです。
主に寒冷の地域に生息しており、日本でも生息しています。
ただし、商業的漁業が出来るのは東北地方の三陸海岸以北だそうです。
(南限は日本海側は能登半島、太平洋側は東京湾だそうです。)
また図鑑にも記載されていますが、海底でもジャンプして移動します。
これにより、天敵であるヒトデから泳ぎ逃げ切れるそうです。
(なお、ミズダコやオオカミウオなどの他の天敵もいるそうです。)
さらに、食用として様々な食べ方があります。
主な食べ方としては、刺身や干貝などがあります。
(なお、主に貝柱を食べるので俗称で「貝柱」と呼ばれることがあります。)

私は、名前も知ってますし食べた事もありますw


今回は、ここまで。
次回からも
商品売れ行き状況についての記事を書きます。
ではでは^^



↓これ、どこから持ってきたって?そこのホっタテ(掘っ立て)小屋からだよw
 1日1回の応
援宜しくお願いします。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ