読んで下さっている皆様、こんな時間帯ですがこんにちは。
今回の記事は、魚図鑑です。
チームの旗
ですので、もしかするとネタバレになる可能性がございますので
ネタバレが嫌な人は、見ないで下さい。
(なお、上記の画像はネタバレ防止の画像ですww)






今回の釣れるモノの名前は、イクチオサウルスです。
この魚は、かなり距離があり食いつき度の減る量も多いです。
ですので、「氷の釣りざお改」と「天使のルアー」がオススメです。
魚図鑑-イクチオサウルス01
オススメの釣り場所は、残響の海蝕洞にある海です。
また、この地域にある海なら、どの場所でも釣れます。
なお、現時点では
この場所のみで釣れます。
魚図鑑-イクチオサウルス02
釣り開始時の画面です。
イクチオサウルスの場合、距離が 280 m ~ 300 m 前後から始まります。
(この大きさと距離で、この魚が「イクチオサウルス」だと分かります。)
魚図鑑-イクチオサウルス04
魚図鑑-イクチオサウルス05
魚図鑑-イクチオサウルス03
魚図鑑-イクチオサウルス06
魚図鑑-イクチオサウルス07
イクチオサウルスの行動パターンは、「遠くへ逃げる」、「暴れる」、
「飛び上がる」、「超ちからため」、そして、「素早く泳ぎ去る」の5つです。

(「超ちからため」 → 「素早く泳ぎ去る」の頻度が多いです。)
魚図鑑-イクチオサウルス08
魚図鑑-イクチオサウルス09
イクチオサウルスを釣り上げた時の写真です。
魚図鑑-イクチオサウルス10
イクチオサウルスの図鑑です。図鑑の通り、頑丈そうなアゴを持ってますね。
イクチオサウルスは、中生代ジュラ紀に生息していた水棲爬虫類だそうです。
この魚竜は、ヨーロッパからアメリカ大陸までの広範囲に生息していたと考えられてます。
また全長は約 3 m ぐらいだと推測されており、体形はイルカに似ているそうです。
(ただし、尾ひれだけは垂直についており、サメ類に似ているそうです。)
さらに、体の大きさに対して巨大な目を持っていたということが分かっており、
耳骨も大きいので聴覚も発達していたのだろうと推測されてます。
その大きな目と発達した聴覚で、魚やイカなどの海の小動物を食していたと考えられてます。

他にも、
海に住む爬虫類としては最も高度に水中生活に適応していたと考えられ、
卵を腹の中で孵化させてから産み落としていたと推測されてます。

私は、
このゲームで初めて知りましたw


一旦は、ここまで。
この後は、
商品売れ行き状況についての記事を書きます。
ではでは^^



↓この魚竜はサイクロプス並みの目をしてるので、たチが悪くオそろしい【恐ろしい】ですw
 1日1回の応援宜しくお願いします。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ