見て下さってる皆様、こんな時間帯ですがおはようございます。

今回は、初心者の為のDQXについての記事を書きます。
なお、この記事は私の勝手な考えで記事を書かせていただきます。
ですので、これを見て不快に思う方(特に、廃人の方々)は今すぐリターンしてくださいw



ドラゴンクエストXランキング

カメマサ&魔法使い&短剣
第24回目は、短剣についてです。
短剣は、このゲームでは単体に対しての状態異常系攻撃に特化した武器です。
(なお、ムチも同様ですが、あちらは複数の敵に対して状態異常系の攻撃が出来ます。
)

戦闘では、「カオスエッジ」や「ヴァイパーファング」などで状態異常にしながら、
「ヒュプノスハント」や「タナトスハント」などでさらに追い詰める事が出来ます。


Ver.3.5現在、短剣を扱える職業は下記の通りあります。

①魔法使い → 防御寄りのバランス型
 この職業だと、どちらかと言えばやや防御寄りのバランスに富んだ戦い方になります。
 特に、魔法使いは、唯一武器と同時に盾を装備する事が出来る装備です。
 その為、魔法使いだと低い守備力も上げる事が出来る上、倒されにくくなります。

 ただ、難点なのは攻撃魔力が下がってしまいます。
 その為、敵を倒すのに結構時間が掛かってしまいます。
   

②盗賊 → 防御型
 この職業だと、どちらかと言えば防御寄りの戦い方になります。
 特に、盗賊は、「サプライズラッシュ」などのスタン状態にする技を多く扱えます。
 その為、「オネロスハント」との相性が良く、敵に大ダメージを与えやすいです。

 ただ、難点なのは状態異常にならないと攻撃の威力が上がりません。
 また、攻撃呪文が「ジバリカ」までしか覚えないので、複数の敵に対して弱いです。
 その為、魔法使い以上に複数の敵を倒すのに苦労します。

③旅芸人 → バランス型
 この職業だと、どちらかと言えばバランスに富んだ戦い方になります。
 特に、旅芸人は、攻撃・守備共にバランスに富んでいます。
 特に「バイシオン」を唱える事が出来るので、自身の攻撃力が上げやすいです。
 (もしくは、「たたかいのビート」で一気に攻撃力を上げる事も出来ます。)
 その為、単体の敵に対して比較的安定してダメージを当たる事が出来ます。

 ただ、難点なのは他の職業と同様に状態異常になって初めて威力が上がります。
 その為、状態異常にならないと威力が出ず、敵を倒すのに苦労します。


④踊り子 → 攻撃型
 この職業だと、どちらかと言えば攻撃寄りの戦い方になります。
 特に、踊り子は、バトルマスターのように二刀流が出来ます。
 また、「戦鬼の乱れ舞」でバイキルト系とは違った方向で攻撃力を上げる事が出来ます。
 その為、状態異常になれば他の職業以上に大ダメージを与える事が出来ます。
 (それだけでなく、状態異常にならなくても「つるぎの舞」で大ダメージが狙えます。)

 ただ、難点なのは二刀流にすると、盾を装備する事が出来なくなります。
 その為、他の職業よりも打たれ弱くなり、倒されやすくなります。


上記に加え戦闘の際は、自身を足止めする為に「カオスエッジ」を中心に使いましょう。
また、敵に少しずつダメージを与えたい場合は「ヴァイパーファング」を使いましょう。
(敵を毒状態にすると、たとえ自身が倒されても継続してダメージを与える事が出来ます。)

ただし、「ヒュプノスハント」などの追撃系の技は状態異常にならないと威力が発揮しません。
ですので、状態異常になってから使用しましょう。

・・・さて、こんなもんですかなw
まあ、こんな感じですが、参考になれば幸いです^^


一旦は、ここまで。
この後は、商品売れ行き状況についての記事を書きます。
ではでは^^

※下記の記事も参考に使って下さいな^^




↓今回の写真のモデルは、カメマサ(詳細)ですw応援宜しくお願いします。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村