見て下さってる皆様、こんな時間帯ですがおはようございます。

今回は、初心者の為のDQXについての記事を書きます。
なお、この記事は私の勝手な考えで記事を書かせていただきます。
ですので、これを見て不快に思う方(特に、廃人の方々)は今すぐリターンしてくださいw



ドラゴンクエストXランキング


はぐれ&旅芸人&棍
第6回目は、旅芸人についてです。
旅芸人は、このゲームでは全体的にバランスが良い職業です。
(なお、旅芸人と並んでバランス良いのは賢者です。)

Ver.3.5現在、旅芸人を育てる際は、メイン武器を棍にしましょう。
この武器が攻撃も防御でもバランス良く、扱いやすいです。
この武器を中心に、下記の戦い方があります。

棍&短剣 → 攻撃型
 この戦い方は、棍を持って攻撃にまわり、状況に合わせて短剣を持って戦います。
 攻撃では、「なぎはらい」や「断空なぎはらい」などを使って全体を攻撃したり、
 「ナイトメアファング」や「奥義・棍閃殺」などで単体攻撃を行う事も可能です。

 特に、短剣は150のスキルで覚える「ナイトメアファング」を使用すると、
 敵にもよりますが、眠りと猛毒の効果を与える事が出来ます。
 しかも、「奥義・棍閃殺」のお陰でバイキルト効果が消えない状態で戦えます。
 その為、単体の敵に対しての物理攻撃に特化した戦い方が出来ます。

 ただ、難点なのは複数の敵に対しての火力が扇と比べるとやや低いです。
 その為、場合によっては複数の敵を倒すのに時間が掛かってしまいます。

②棍&扇  → バランス型
 この戦い方は、棍を持って攻撃にまわり、状況に合わせて扇を持って戦います。
 攻撃では、「百花繚乱」や「断空なぎはらい」などを使って全体を攻撃したり、
 「奥義・棍閃殺」や「氷結らんげき」などで単体攻撃を行う事も可能です。

 特に、扇は180のスキルで覚える「風斬りの舞」を使用すると攻撃力が上がります。
 しかも、「奥義・棍閃殺」のお陰でバイキルト効果が消えない状態で戦えます。
 その為、複数の敵に対しての物理攻撃に特化した戦い方が出来ます。

 ただ、難点なのは単体の敵に対しての火力が短剣と比べるとやや低いです。
 その為、場合によっては単体の敵を倒すのに時間が掛かってしまいます。

棍&格闘  → その他
 この戦い方は、棍を持って攻撃にまわり、状況に合わせて格闘になって戦います。
 攻撃では、
「岩石落とし」や「断空なぎはらい」などを使って全体を攻撃したり、
 「せいけん爆撃」や「奥義・棍閃殺」などで単体攻撃を行う事も可能です。

 また、格闘は120のスキルで覚える「達人の呼吸」を使用すると、HPが回復します。
 その為、仲間に頼らずともHP回復が出来ます。

 ただ、難点なのは全体的に火力不足になってしまいます。
 特に、格闘は序盤は強いですが、Lv.90台になると使い勝手が悪くなります。
 その為、いざという時にとどめが差しにくいです。
 (まあでも、身かわし率は高いので、旅芸人の必殺と合わせると強いです。)



上記に加え攻撃の際は、武器に関係なく「たたかいのビート」を頻繁に使いましょう。
この技は、味方全体の攻撃力を2段階上げる事が出来ます。
また、状況に応じて「ハッスルダンス」などを使用しましょう。
なお、旅芸人は、物理攻撃を中心に戦いましょう。
と言いますのも、旅芸人にも攻撃呪文が扱えます。
ですが、一番火力が出るのは「バギクロス」であり、攻撃魔力自体低いので
思った以上にダメージを与える事が出来ません。

ですので、これらの呪文は「風斬りの舞」などで攻撃魔力を上げてから使いましょう。

・・・さて、こんなもんですかなw
あ、サポート仲間を雇う際は、戦士・バトルマスターを雇いましょう。
どの職業も前線で攻撃に回って戦ってくれます。

特に、戦士と組むと、全体的に安定します。
また、バトルマスターと組むと火力が増すので、敵を早めに倒せます。
ただ、どの職業も回復技が皆無なので、他の回復職を入れてパーティを組みましょう。


一旦は、ここまで。
午後からは、商品売れ行き状況についての記事を書きます。
ではでは^^

※下記の記事も参考に使って下さいな^^




↓今回の写真のモデルは、はぐれ(詳細)ですw応援宜しくお願いします。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村